2021年2月21日 5:16 pm

昨年から手掛けさせていただきましたリフォームが完成してきました。

平屋の和風住宅でありましたので、和を残しつつ自然素材を使った住みやすい

内装となりとても感じが良くなりました。

ペレットストーブがリビング中央に設置され、暖かな空間になり印象付けられます。

お客様に点火式をお願いされ点火してきましたが、火がみえてとても心安らぐ感じで

よかったです。暖かさも心地よかったです。

大黒柱はそのまま残して、穴が空いたところなどを大工さんに上手く仕上げてもらい

大黒柱が新しくよみがえったようで、お客様も喜んでおられました。

玄関先には手洗いを設置させていただき、外出して帰ってきたときにすぐに手が洗える

ようにしました。畑仕事やお子様が学校から帰ってきた時にとても便利だと思います。

腰板も60㎝と天井の羽目板は、岐阜県産の杉を使いました。柔らかい和の雰囲気になり、

また腰上は漆喰を塗りなつかしさが感じます。

杉の香りと漆喰の表現がいいです。

 

 

Categorised in: